2021年02月19日

速報 2月のFMICS 社会人のキャリア志向の変化に見るアフターコロナの会社選び

title1.jpg
 就活の世界も、コロナ禍の影響が大きくのしかかってきています。「働くこと」についての意識も大きく変わりつつあります。今回は、時代に翻弄される就活について、多面的、多層的に、深化することとします。

【日時】 2021年2月19日(金)
   研究会 午後7時30分〜9時
Breakoutsession 午後9時〜10時
   茶話会 午後10時〜

【使用媒体】 Zoomミーティング

【テーマ】 リーマン超えの就職氷河期は来るのか?
    社会人のキャリア志向の変化に見るアフターコロナの会社選び


【問題提起】 渡辺 茂晃 (日経HRコンテンツ事業部長/元桜美林大学大学アドミニストレーション研究科非常勤講師)

【参加費】 会員1,000円(年会費を完納している場合は無料) 非会員2,000円 学生(会員・非会員問わず)500円

【申込&問合先】 yoneda(アット)fmics.org 担当:米田 敬子
 参加定員 50名

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by fmics at 19:30 | TrackBack(0) | 月例会