2021年07月29日

FMICS 茶話会 LOUNGE 「なぜそうなる? 〜大学(学びの現場)に日常起こる“あるある”〜」

title1.jpg
 FMICSは、“あったかさの自己表現”をグルーブアイデンティティとしています。多くのFMICS人の発表の場を創るため、2021年6月から、『FMICS 茶話会 LOUNGE』を立ち上げました。毎月第2と第5木曜日。少し遅めの午後10時(22:00PM)スタート。原則30分間としますが、30分間の延長はOKとします。
 皆さまの積極的なご参加をお願いいたします。

■参加資格
 FMICS会員。皆さまが責任を持って紹介されるお仲間は、ゲストとしてご参加いただきます。

■タイムスケジュール
 挨拶TIME: 5分間 参加者全員一言自己紹介
 発表TIME:10分間 最大延長+5分間
  「日常」(拡大解釈を歓迎します)を切り取ってください。発表者は、話しの内容を圧縮したCATCH COPYにします。
 応援TIME:15分間 発表者がホクホクするように、参加者はほめます。

■発表
○2021.7.29(木) 金成 泰宏 (和泉短期大学・学習支援ユニットサブリーダー)
「なぜそうなる? 〜大学(学びの現場)に日常起こる“あるある”〜」
 大学(学びの現場)に日常起こる“あるある”ネタや“なぜ”ネタを、皆さまのいろいろな視点(お知恵)をお借りしてワイワイガヤガヤ紐解いていきたく存じます。

■問合先 米田 敬子 yoneda(アット)fmics.org

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
タグ:金成 泰宏
posted by fmics at 22:00 | TrackBack(0) | 茶話会 LOUNGE