2017年09月30日

【速報】9月のFMICS 短期大学は生き残れるか

 7月24日に青山学院女子短大の募集停止のニュースが流れました。ニュースによるとピーク時には、志望者が8,535名いたそうです。以前から短大の募集については、閉塞感が漂っていましたが、このニュースにより一気に短大進学について、高校生や保護者に影響が出そうです。

 毎年、9月例会は小さな大学の募集について、様々な視点で話し合ってきました。今回は、短大の募集に絞って、参加者のみなさんとディスカッションしたいと思います。本当に短大募集の話しかできませんので、ご了承ください。

【日時】 2017年9月30日(土) 午後4時〜7時

【会場】 桜美林大学 四谷(千駄ヶ谷)キャンパス
   (JR 千駄ヶ谷駅 徒歩6分 / 地下鉄 北参道駅 徒歩5分)

【テーマ】 ディスカッション 短期大学は生き残れるか

【問題提起】
  秋草 誠(秋草学園短期大学入試広報室長)
  桂 健太郎(育英短期大学入試広報課長)

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by fmics at 16:00 | TrackBack(0) | 月例会
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180353971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック