2017年11月04日

大学人サミット 北の大地・きたひろカレッジ 2017

20171104.png

【第1日目】 2017年11月4日(土)
■学長基調講演
■「地域自慢」・北広島市・由仁町・神恵内村
■オープニングトレーニング(自己表現・評価トレーニング)
■ワークショップ「 地域に生きる大学を目指して 」
【グループ別テーマ】
 @授業 A大学行事 B教育機関 
 C企業・経済団体 D地域住民・自治体 E学生活動
【コメンテーター】
 横田 利久 (関西国際大学 事務局長 )
 高橋 真義 (桜美林大学名誉教授 ・東日本国際大学客員教授)
■情報交換会 ・ 手創り名刺コンテスト

【第2日目】 2017年11月5日(日)
■大学自慢コンテスト
【コメンテーター】
 諸星 裕 (ミネソタ州立大学特別功労教授・元桜美林大学副学長)
 八田 弘 (一般社団法人国立大学協会 総務部長)
 中田 晃 (一般社団法人公立大学協会 事務局長)
 小林 哲夫(朝日新聞出版 『大学ランキグ』編集統括)
 松本 懿 (地域政策研究機構代表理事・元酪農学園大特任教授)
■ 表彰式 ・フェアウルパーティ

 2017年11月4日(土)〜5日(日)は、星槎道都大学生を会場として「大学人サミット北の大地・きたひろカレッジ2017」を開催いたします。第11回目の本年は、「語ろう!次代を担う大学人“150年北の大地で”をメインテーマとします。北広島の小さな大学が、いかにして北の大地と向き合っているのか、頑張っている姿を見ていただきたいと願うばかりです。お一人でも多くの大学関係者のご参加をお願いいたします。

★詳細や申込方法は、開催校のWebサイトを御覧ください。

★★大学自慢コンテストの出場申込は10月23日(月)になります。申込枠は10大学で、申込多数の場合には調整させていただくことがあります。一般の参加申込も、なるべく10月23日(月)までにお願いします。

★★★これまでのサミットについては、各開催大学や大学自慢コンテスト出場校等へのリンクを高橋真義ゼミのWebに掲載しております。

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by fmics at 12:45 | TrackBack(0) | 大学人サミット
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181225161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック