2020年12月26日

FMICSシンポジウム 2020 VUCAの時代を楽しもう あなたとわたしの THINK BIG を束ねます

title1.jpg
 FMICSシンポジウム 2020。高等教育問題研究会 FMICS は40年間、原理原則を大切にして、仲間とともに、大学の明日を語り合ってきました。
 今年はZOOM会議室にご参集いただきます。
 FMICS と言えば、夜が明けるまでワイワイガヤガヤと語り合うと言われてきました。この伝説と伝統をオンラインでも再現します。圧倒的な集中力と全てを包み込むあったかさで、VUCAの時代の激流を乗り切る「想い」をぶつけ合い、大いに語り合うことといたします。

今年もよかったね!!

 皆さまの積極的なご参加で、これまでの対面シンポジウムに負けることなく語り合い、「今年もよかったね」の一言を束ねることといたします。
 お仲間、学生・生徒さんをお誘い合わせの上、ご参加くださいますようお願いいたします。

 コロナ禍は、まさに、VUCAの時代、Volatility=不安定、Uncertainty=不確実、Complexity=複雑、Ambiguity=曖昧、を象徴する出来事です。
 VUCAは教育の世界にも吹き荒れます。予測の出来ない変化が加速するこの時代の流れに取り残されないように、建学の精神、ミッション、ビジョンを再構築して、イノベーションを起こしていかなければなりません。
 私たちは、一人ひとりが、変わることに覚悟と勇気を持ち、チャレンジしながら、学生の可能性を花開かせるために、強い信念で地道に取り組んでいきます。一人ではできないことも、あなたとわたしのTHINK BIG を束ねれば、むずかしいことではありません。

 FMICSシンポジウムは、VUCAの時代を堂々と楽しむことについて、皆さまと確認し合います。解題・主張・展望、登壇される皆さまの熱い想いに耳を傾けます。続く、4名1チームのブレイクアウトセッションでは、皆さまの2021年を希望の1年にするための決意を交換していただきます。その後は、茶話会で、更に、元気元気元気を束ねることといたします。

【日時】 2020年12月26日(土)
   研究会 午後8時〜9時30分
Breakoutsession 午後9時30分〜10時30分
   茶話会 午後10時30分〜

【使用媒体】 Zoomミーティング

【テーマ】 VUCAの時代を楽しもう
   あなたとわたしの THINK BIG を束ねます


【プログラム】
●開会 高橋真義 (桜美林大学 名誉教授)

●解題 VUCA時代をワクワクワドキドキ楽しむための方法
 不破 克憲 (理学・作業名古屋専門学校 教務課)

●主張 いかにしてVUCA時代を楽しむか THINK BIG の束ね方
 横田 利久 (関西国際大学 事務局長)
 山本 眞一 (筑波大学・広島大学・桜美林大学 名誉教授)
 小山 哲郎 (日本プレスメントセンター 代表取締役社長)

●展望 VUCA時代を楽しむ 自分らしい THINK BIG を語ります
 城内 康文 (早稲田大学 文化構想学部1年)
 植島 潤 (大谷大学 学生支援課)
 安田 馨 (安田女子中学高等学校 校長補佐)
 志垣 陽 (関西外国語大学 IR・大学評価部長)

●ブレイクアウトセッション あなたとわたしの THINK BIG を束ねます

【参加費】 社会人2,000円 学生無料
  参加費払い込みは、12月23日(水)までにお願いいたします。
 ●ゆうちょ銀行振替口座(旧 郵便振替口座): 00170-9-132915 
  加入者名:高等教育問題研究会
 ●三井住友銀行 飯田橋支店 普通:888-5114947
  加入者名:コウトウキョウイクモンダイケンキュウカイ
 ●PayPal(振込手数料無料)
  振込先アドレス: fmics1981(アット)gmail.com 

【申込&問合先】 yoneda(アット)fmics.org 担当:米田 敬子
 参加定員 50名
 申込締切 2020年12月23日(水)
*参加エントリーをいただきますと参加費の入金を確認の上、資料を送付いたします。
*当日の開催30分前に、Zoomミーティングへのご招待をいたします。

【参考】シンポジウムのスローガンです。
■2010年 活き活き「温故創新」
 伝説から伝統を創る 今 主役はわたしたち
■2011年 まずはじめよう会1981〜FMICS2011
 今 あらたに問う 高等教育の輝く明日
■2012年 大学の伝統を創る
 あったかさ再考新しい時代の扉を開こう
■2013年 「人間力」を究める
 あらためて問う あなたとわたしのミッション・パッション・アクション
■2014年 「学生力」を磨く
 わたしも あなたも みんなで大学を元気元気 元気にする
■2015年 「基礎力」と「大局観」を磨く FMICS2015
 あなたとわたし学生の心に火 をつける
■2016年 変化の共鳴 FMICS2016
 あかるいASHITAはわたしたちが創る
■2017年 学び縁を活かす FMICS2017
 あなたとわたし あらたに夢をつむぐ
■2018年 大学人力発揮 FMICS2018
 明日を活きる あなたとわたしは集合天才
■2019年 ワクワクドキドキ大局観 FMICS2019
 わたしたちは変わるための努力を束ねます
■2020年 VUCAの時代を楽しもう FMICS2020 
 あなたとわたしの THINK BIG を束ねます

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by fmics at 20:00 | TrackBack(0) | シンポジウム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188196952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック