2021年05月21日

速報 5月のFMICS 企業人の視座からコロナ禍の先を観る PART2 産学協同、今、企業と大学は、何をすべきか

title1.jpg
【日時】 2021年5月21日(金) 午後8時〜10時30分

【使用媒体】 Zoomミーティング

【テーマ】 企業人の視座からコロナ禍の先を観る PART2
   大学は企業が欲しい超優秀な学生を育てられるのか
   産学協同、今、企業と大学は、何をすべきか


【問題提起】
 高木 伸治 (テレビ愛知 取締役専務執行役員)
 野村 典文 (伊藤忠テクノソリューション 技監・エグゼクティブプロデューサー)
 片山 英治 (野村證券 法人企画部主任研究員)
【問題提起】
 小西 英行 (多摩大学 経営学部教授)
 原田 健 (千葉商科大学 経営企画室)
 長沼 昭太郎 (テルモ 東北支社)
 柳澤 明良 (湘南工科大学 工学部4年・ロボット研究会前部長)
 木原 真穂 (富山大学 工学部4年)
【司会】 高橋 真義 (桜美林大学 名誉教授)

にほんブログ村 教育ブログ 大学教育へ
posted by fmics at 20:00 | TrackBack(0) | 月例会
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188509179
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック